• HOME
  • >
  • よくある質問

よくある質問
Questions & Answers

なぜ、骨はずれるのですか?

みなさんは骨なんてそう簡単にずれるわけ無いと思われている方がほとんどだと思います。
実は交通事故によるむちうちや骨折、打撲などの強い外傷はもちろんですが、日常の生活習慣(常に同じ側で足を組んだり、カバンをいつも同じ肩にかけるなど)や同じ動作を繰り返すスポーツ(ゴルフ、テニスなど)はずれる原因になりやすいと考えられています。

矯正(骨を動かす)には痛みを伴わないのですか?

ほとんど痛くありません。しかし、骨のずれ具合で若干の痛みがあるときがありますが、気持ちいいと言われることのほうが多いですね。

ずれた骨は元に戻るのですか?

当治療院では、ナーボスコープやモーションパルペーション(関節の動き)でずれる原因となった骨を捜し治療していきます。骨は急に大きくずれないのと同様に元に戻るのも時間はかかりますが戻ることが可能だと考えています。(個人差があると思います。)
ずれた骨が完全に戻らなくても、神経圧迫が減少されることで自然治癒力は高まり、症状は改善されるでしょう。

はり治療は痛くないですか?

当治療院の特徴は、患者様の状態に応じてそれぞれ違う種類のはりを用意して刺激量を調節しています。(オーダーメイド治療)一番細いはりは髪の毛くらいの太さなので、ほとんど痛みを感じないと思います。(多少個人差はあると思います)

はりは使い捨てを使っていますか?

当院で使うすべてのはりは、ディスポーザブル鍼(使い捨て)を使用していますので安心です。

お灸は痕に残りませんか?

お灸にもいろいろと方法はありますが、当院で行っているものは温かさを出すお灸ですので、
熱傷痕が残ることはありません。

顔に針を刺すのは痛くないのですか?

鍼は、ほとんど痛みを感じません。髪の毛ほどの細い鍼を使い、痛みを最小限に抑える工夫をしています。まれに「チクリ」としたり、「ズーン」とひびく感じがすることがありますが、痛みは続きませんので、ご安心ください。

内出血しますか?

細い鍼を使いますので、内出血のリスクは低いです。しかし、100%防ぐことはできません。内出血により、皮膚に色が付くことがありますが、2~3週間ほどで消え、痛みや痕も残りませんので、どうぞご安心ください。

※このほか、なにかありましたら、施術前などにご質問にお答えします。安心して施術を受けて頂けるよう、努めてまいります。

©神谷総合治療センター